借金減額シュミレーターを使うと、あなたの借金がどれくらい減らせるのかが簡単に診断できるというメリットがあります。

しかし、そういった話を聞くと逆に、怪しいとか、本当に安全なのかという思いが湧いて来て、デメリットが気になる方もいらしゃるかと思います。

そこで、ここでは借金減額シュミレーターのデメリットについて検証していきたいと思います。

しつこい電話が来るのではないか?

知恵袋などで借金減額シュミレーターの口コミや評判についてチェックしてみると、法律事務所からしつこい電話が掛かって来るのではないかと心配する人がいます。

借金減額シュミレーターは、住所や氏名を連絡せず、匿名で相談できるというメリットがあります。

しかし、その一方で、メールアドレスと電話番号の入力は必須となっているので、法律事務所から電話が掛かってくることはあります。

その点から、匿名といっても、デメリットがあると指摘をする人もいます

ただ、借金減額シュミレーターを利用した場合、車査定などと違って、しつこい電話が来ることは一切ありません。

また、電話が来ることを避けたい人は、借金減額シュミレーターで申込みをする際に、”メールでの相談を希望”と書いておけば良いでしょう。

もちろん、最終的に債務整理を依頼する場合は、対面での面談が法律上必須となっていますが、これはどの法律事務所に依頼しても同じです。

適切な弁護士や司法書士を紹介してくれない!?

借金減額シュミレーターを利用すると、あなたの住んでいる地域に合った債務整理に強い弁護士や司法書士を紹介してもらえます

ただ、その場合は、どんな事務所から連絡が来るか分からないというデメリットがあるから、自分で探した方が良いという人もいます。

しかし、あなたの住んでいる地域にある数多くの法律事務所から、法律の知識が何もない中で、自分に合ったところを早く探そうとすれば、運頼みになってしまう可能性が高くなります

また、インターネット上では全国対応をしている法律事務所をたくさん見つけることが出来ますが、全国対応と言っても近くに事務所がないと、出張費を請求される場合があります

実際、借金問題を解決する際に大切になって来るのはスピードです。

なぜなら、あなたは、高い金利のために、借金問題を解決するのが1日遅れるだけでも確実に1日分の利息を損してしまうからです

その点、借金減額シュミレーターは短時間で、あなたの住んでいる地域に対応していて、かつ債務整理に強い弁護士や司法書士を紹介してくれるので、効率がすごく良いと言えます。

法テラスの方が良い?

知恵袋をチェックしてみると借金減額シュミレーターよりも、法テラスを利用した方が良いという方もいます。

法テラスとは、独立行政法人の枠組みに従って2006年に設立された公的機関で、無料で法律相談を受けられたり、民事法律扶助といって、弁護士や司法書士の費用を立て替えたりしてもらえるというメリットがあります。

法テラスを勧める人は、借金減額シュミレーターは公的機関ではないので、安全ではないというデメリットがあるのではというのです。

しかし、法テラスの無料相談や民事法律扶助を利用するには、収入が一定基準以下であるという条件を満たさなければなりません

また立て替えをしてもらう場合も審査を受ける必要があり、そこで時間も掛かってしまいます

ですから、よりスピード感を持って借金問題を解決したい場合は、借金減額シュミレーターを利用した方が良いと言えます。

債務整理自体のデメリットは共通

借金減額シュミレーターを利用すると、具体的には債務整理の手続きを行なうことによって、どれくらい借金を減らせるか診断してもらうことになります。

ですから、借金減額シュミレーターのデメリットは、債務整理のデメリットと共通している部分もあります

債務整理の観点から見たデメリットは、こちらの記事にまとめています。

参考記事:借金を一気に減額するデメリットとは?

実際、債務整理を行なう場合のデメリットは、法テラスに相談をしても、弁護士や司法書士に直接相談をしても、変わりません。

無料で診断してもらえるというメリット

ここでは、借金減額シュミレーターのデメリットについて、いろいろまとめてみましたが、一つ言えることは、無料相談の段階では損をするリスクが一切ないということです。

万が一、しつこい電話が来たり、自分と合わない弁護士や司法書士を紹介されてしまったりして、断ったとしてもお金は一切掛かりません。

逆に、借金減額シュミレーターで無料診断をしてもらって、アドバイスを受ければ、確実に借金問題の解決に向けた貴重な情報を得ることが出来ます

実際、借金減額シュミレーターは、借金が多い人にとっては、デメリットよりもメリットの方が遥かに大きいと言えるので、是非、気軽に利用しみて下さい。