借金減額シュミレーターで借金を減らせると聞いても、本当に大丈夫なのか、実は怪しいのではないかと疑心暗鬼になる方は少なくないと思います。

実際、知恵袋などを見ても、いろいろと慎重になっている人もいるからです。

ここでは、借金減額シュミレーターで不安と思われる要素と、それに対する考え方についてまとめてみました。

匿名と言われているけれども

借金減額シュミレーターは、匿名で利用することが出来ます

具体的には名前と住所を入力する必要がありません。

その代わり、メールアドレスと電話番号は入力する必要があります

匿名と言っているのに電話番号を入力するのは怪しいのではないかという人もいます。

ただ、借金減額シュミレーターを利用する際、電話番号は記入しても、”メールで連絡をして欲しい”と要望を出しておけば、特に問題はないでしょう。

それに住所が分かれば本人が特定出来ますが、電話番号、特に携帯電話番号だと本人を特定することはほぼ不可能です

そういった意味で匿名性はしっかり保たれているので、安全ですし、安心して利用して頂いて大丈夫です。

本当に無料なのか?

借金減額シュミレーターでは、借金に関する相談を無料で何度でもしてもらうことが可能です。

そういった話を聞くと、最初は無料と言いながら、後でたくさんお金を取られるのではないかと怪しい気持ちを抱く方もいらっしゃいます。

このからくりを簡単に説明すると、借金減額シュミレーターでは、借金の減額診断をしてもらった後、債務整理という方法を基本的には紹介するという仕組みになっています。

参考記事:借金減額の仕組み~そのカラクリはどうなっている?

そこで相談をしてくれた弁護士や司法書士に債務整理の依頼をすると費用が発生します。

ただ、債務整理を行って借金を大幅に減らすことが出来れば、弁護士や司法書士への費用を差し引いても、あなたは得をするということになります。

怪しい業者に引っ掛からないか?

借金減額シュミレーターを使うと、あなたの住んでいる地域で債務整理に強い弁護士や司法書士を紹介してくれます。

ただ、中には怪しい業者に引っ掛からないかと不安に思う方もいらっしゃいます。

実際、あなたの家の回りにも弁護士や司法書士の事務所は、いろいろあると思います。

しかし、その法律事務所がどれぐらい債務整理に強いかは未知数のところがあります

その一方で、借金減額シュミレーターでは、最初から債務整理の手続きを得意としている専門家を紹介してくれるので安心です。

ちなみに、世の中には、「ブラックリストの人でもお金を借りれる」とか、甘い言葉を言いながら騙そうとする闇金などの悪徳業者もいますが、借金減額シュミレーターはそういった世界とは完全に一線を画しているので、ご安心下さい。