借金問題で悩んでいる人の中には、Yahoo!知恵袋で債務整理や借金問題の解決法について相談している人が結構いらっしゃいます。

ただ、知恵袋で質問をして良い時もあれば、ダメな時もありますので、うまく使い分けることが大切です。

知恵袋を利用するのが方が良い時

借金で悩む人が知恵袋を利用した方が良い時とは、ずばり債務整理をしないで返済・完済をしようとしている場合です。

知恵袋で回答をしてくれる人の中には、同じような悩みを克服した人もいるかもしれません。

知恵袋では、そういった人から借金問題の解決方法についてアドバイスをもらえる可能性があります。

知恵袋を利用したらダメな時

しかし、その一方で、知恵袋を利用したらダメな時があります。

それは、自分の力では返済が難しくなっている場合です。

この場合は、下手に知恵袋を利用したら、心をズタズタにめった切りされるリスクがあります

多額の借金を抱えているあなたの立場は、非常に弱くなっています。

そういった人の話を見つけると、助けて上げたいと思う良心的な方も中にはいらっしゃいます。

しかし、その一方で、借金を抱えていることが、まるで悪であるかのように責めたてる人もいます

ネットの世界では匿名であるのを良いことに日頃のストレスを発散するために言いたい放題の人もいるというのが悲しい現状でもあります。

間違ったアドバイスが来る場合も

また、仮に良心的な人が知恵袋で回答をしてくれた場合でも、その人が借金や債務整理の専門家である保証はありません

逆に、弁護士や司法書士が知恵袋に積極的に回答することは、ほとんどないでしょう。

もし、そこで、借金問題の解決法について間違ったアドバイスを受けてしまうと、誤解をしたまま、変な選択をしてしまうかもしれません。

弁護士や司法書士への相談は有料だと思っていませんか?

借金や債務整理のことについて悩んでいる人の中には、弁護士や司法書士に相談をすると、それだけで相談料を取られるのではと思っている人はいないでしょうか?

確かに、一般の案件に関しては、1時間5,000円みたいな感じで相談料を取る弁護士なども多いです。

しかし、借金や債務整理の相談に関しては、ほとんどの法律事務所が無料相談を受け付けています

もちろん、債務整理の依頼を正式に行なえば、費用が掛かります。

しかし、無料相談の段階であれば、費用は掛かりません。

相談を受けて、やはり債務整理はしない方が良いと思った場合でもお金は掛かりませんし、後からしつこい営業の電話が来ることもありません。

知恵袋ではなく専門家に相談するメリット

正確な解決方法がもらえる

弁護士や司法書士に相談をする場合、知恵袋と違って、確実に専門的な観点から、正しい解決法についてアドバイスしてもらえます

あなたにとって、最適な債務整理の方法や、借金がどれくらい減らすことが可能か大まかな金額について教えてもらうことも出来ます。

なじられることはない

弁護士や司法書士の仕事は、相談をした人の借金問題について話を聞いて上げて、その問題を解決して上げることです。

ですから、借金が膨らんでしまったことに対して非難することはありません。

基本的には借金で苦しむ人に対して親身になった相談に乗ってくれるので、安心です。

取り立てをすぐに止めることも可能

もし、借金問題や債務整理の相談をして、具体的に手続きの依頼をすれば、弁護士や司法書士から各債権者に対して、受任通知が送られ、貸金業者からの取り立てや催促は一時的にピタッと止まります

知恵袋の相談をした場合は、絶対そんなことはありません。

取り立てや催促が止まるだけでも、気持ち的に全然違いますので、まずは一度、相談してみることをお勧めいたします。