借金が200万円あると、結婚をしても大丈夫か不安になる気持ちは強くなるものですよね。

多くの人は、まずは、正直に打ち明けるか内緒にするかという点で悩んでしまうと思います。

さらに、200万円の借金がある段階で彼氏や彼女と結婚をした場合、相手を本当に幸せに出来るかという問題も出て来ます。

ここでは、そんな時に結婚時期を早める方法についてお伝えしていきます。

打ち明けるべきか内緒にすべきか

まず200万円の借金がある場合、そのことを彼氏か彼女へ正直に打ち明けるかという点が大きな分かれ道になってきます。

借金を打ち明けると・・・

もし、200万円の借金があると相手に打ち明けたとしましょう。

その段階で、今すぐ結婚という話には、まずならないでしょう。

さらに、借金を打ち明けた瞬間から、お金にだらしがない人だと思われて、最悪は破局の原因になる可能性もあり得ます。

内緒にすると・・・

では、200万円の借金を内緒にしたまま、結婚をした方が良いのでしょうか?

実は、この場合も大きな問題があります。

それは、200万円という金額の借金を結婚後も内緒にし続けることは至難の業だということです。

実際、結婚式だけでも300万円ぐらいの費用が相場で掛かりますが、そのお金を捻出するために、内緒でさらに借金を重ねることは可能なのでしょうか?

そして、いつかそう遠くない日に借金がバレたら、相手はどう思うでしょうか?

その時、夫婦の信頼関係は一気に崩れますし、下手をしたら離婚に繋がってしまう可能性もあります

返済中に結婚したら幸せになれるのか?

また、そもそも、借金200万円の返済中に結婚して、彼氏や彼女を幸せにすることは出来るのでしょうか?

そこまでの借金があると、結婚式や新婚生活にお金を掛けることは出来ません

新婚時代に旅行や外食を楽しむのも難しくなってしまうでしょう。

また、200万円の借金の返済ストレスを感じるだけでも、幸せを感じづらい生活を送る可能性は高くなります。

早く200万円の借金を何とかしよう

ですから、結論的な話をすれば、200万円の借金は返済をしてから、結婚をするのが最も理想的だと言えます。

しかし、仮に今、手取りが20万円ぐらいで200万円の借金を完済しようとすれば、いつまで経っても借金が減らず、下手をしたら婚期を逃してしまいますよね。

もちろん、副業をしたり、おまとめローンを使ったりするのも良いかもしれませんが、それでも200万円の借金を返済するのは、かなりの時間が掛かってしまいます。

参考記事:借金200万円の返済期間の目安はどれくらい?

ですから、そういった場合は、債務整理を通じて200万円の借金を一気に減額するのも一つの方法です。

実際、200万円の借金を債務整理でどれくらい減らせるかは、借金減額シュミレーターを使って、簡単に調べることが出来ます。

200万円の借金の完済時期を早めることが出来れば、結婚の時期を早めることも十分可能となって来ますので、希望を持ってがんばって下さい!