若い人が500万円の借金を抱えると、いろいろなところに影響が出て来ますが、その一つが結婚です。

借金が500万円あることを彼女に告げる場合、そんな彼氏に対して、別れるという人もいれば、別れたくないという女性もいます。

では、そんな課題を乗り越える為にどうすれば良いのか、ここでは具体的に解説をしていきます。

一番良くないのは結婚後まで隠し続けること

まず、500万円の借金がある場合、一番良くないのは、結婚後も彼女に借金のことを内緒にし続けようとすることです。

なぜなら、結婚後にはいつか借金がバレる可能性が高いですし、その時に失う信頼の度合いは計り知れないからです。

もちろん、最悪は離婚にまで発展しかねないので、その点は覚悟する必要があります。

参考記事:借金が500万円あったら離婚?

500万円の借金を彼女に伝える際の注意点

500万円の借金があることが彼女に伝えると、女性はどちらかのパターンを取る可能性が高いですよね。

  • 彼氏に借金のあることが理解できず別れる
  • 彼氏の借金が発覚しても別れたくないと思う

ある意味、500万円の借金を告げる時は、二人の関係が本当の愛情によって結ばれているか試される時でもあります。

ただ、あなたが彼女と結婚をして幸せになりたいのであれば、以下の点を注意する必要があります。

借金の理由だけでなく返済プランも伝える

500万円の借金がある場合、もちろん、借金の理由も重要です。

もし、借金の理由が、

  • 奨学金の返済が残っている
  • 親の事業が失敗して彼氏が肩代わりをしている
  • 大きな事故や病気があった

という不可抗力の場合は、しょうがないところがあります。

(ここで、パチンコなどギャンブルが借金の原因になっている人はかなり厳しいでしょう)

ただ、借金の理由がやむを得ない事情であったとしても、自分がどうやって500万円の借金を返済しようとしているのか、相手が安心するようなプランを伝えることも大切です。

なぜなら、こういった考えを持つ女性もいるからです。

元カレの借金もギャンブルではなかったのですが、返済に関して疑問に思うことばかりで、将来についても日々の生活にも疑問を持つようになって信頼ができなくなって別れました。

実際、500万円の借金を抱えている人の中には、返済プランが甘い人が多いです。

女性は男性よりも、かなり現実的な人も多く、返済プランが曖昧だと、不安を抱く人も多いので、その点もキチンと伝える必要があります。

彼氏と別れたくない女性であったとしても

その一方で、既に結婚する予定が固まっているようなケースだと、彼氏と別れたくないと思ってくれる女性がいるのも事実です。

そして、中には、彼氏の借金500万円を一緒に返すという女性もいらっしゃるでしょう。

しかし、それが本当に二人にとっての幸せに繋がるかというと、必ずしもそういう訳ではありません。

あなたは500万円の借金は何年で返せるのか具体的にシミュレーションをしたことありますか?

参考記事:500万の借金は一体何年で返せるのか?

実際、借金が500万円近くになると、金銭感覚が麻痺して、現実逃避をしてしまう人も多くなりがちです。

ですから、彼女が借金を一生に返すと言ってくれた場合でも、彼女に甘えるのではなく返済計画は自分でもしっかり立てることが大切です。

借金を抱えたまま彼女を幸せに出来るのか?

ただ、借金の返済シミュレーションをすれば分かりますが、彼女が一緒に返すと言ってくれたとしても、金額が500万円であった場合は、かなりの負担を与えることになってしまいます。

借金が100万円ぐらいに比べると、利息の金額がハンパなく高くなってしまうからです。

参考記事:500万の借金の利息はとんでもない金額になってしまう

それに、もし結婚後も500万円の借金の返済を続けていこうとしても、結婚後に彼女が妊娠したら、どうなるでしょうか?

彼女は働けなくなり、出産や育児のために出費が重なり、借金返済どころではなくなってしまいます。

そういった状態で本当に彼女を幸せに出来るかは、家庭を持つ男して真剣に考える必要があります。

500万円の借金を早く減らすには?

ただ、理想を言えば、500万円の借金を結婚前までに完済をするか、完済まではいかなくても100万円ぐらいまで減らしたいですよね!

しかし、500万円の借金をまともに返そうとしたら、返済に時間が掛かり過ぎて、下手をしたら婚期を逃してしまうかもしれません

ですから、そんな時は、債務整理を行って500万円の借金を一気に減額するという方法もあります。

具体的にどれくらいの借金を返済出来るかは、以下の方法で簡単に調べることが出来ます。

500万円の借金がある場合、自己破産をしなくても個人再生であれば100万円まで借金を減額することも可能ですし、過払い金(払い過ぎた利息)があれば、任意整理でも解決が可能です。

債務整理を行なうと約5年~10年間、ブラックリストに載って、その期間は新たな借金が出来なくなりますが、結婚前ならそういった状態に一時的になっても乗り切れると思います。

大切なことは、将来、結婚をして彼女を幸せにして上げることなので、是非、借金を一日でも早く完済できるようがんばって下さい!